カイテキオリゴ 口コミ

カイテキオリゴ体験談 その1

カイテキオリゴ体験談 その1

カイテキオリゴを実際に飲んでいる方から口コミを聞くことができました。

 

ヨーグルトに混ぜて飲んだ時の口コミを詳しく話して下さったので、そのまま掲載します。

 

カイテキオリゴを飲んでみたいと思います。

 

今日はヨーグルトに入れて飲んでみます。

 

ヨーグルトとカイテキオリゴは非常に相性がいいということなので、まずはヨーグルトに混ぜてみます。

 

カイテキオリゴの袋の封を開けてみると、真っ白で砂糖よりもきめ細かい粉がたくさん入っています。

 

専用の計量スプーンが付いているので、これで計ってヨーグルトに入れます。

 

すりきり1杯が5gで1日の量になっています。

 

まずカイテキオリゴだけを食べてみます。

 

カイテキオリゴは砂糖の4分の1の甘さらしいですが、ほんのり甘いという感じで、これだけ食べてもぜんぜんしつこさは感じません

 

というよりほとんど甘さを感じないというほうが正しいですね。

 

ではヨーグルト100gを計ります。

 

このヨーグルトはプルーン味で、糖分は入っていません。

 

そしてカイテキオリゴを計量スプーン1杯入れます。

 

けっこうな量ですが、スプーンで混ぜてみます。

 

カイテキオリゴはほとんど甘味がないので、混ぜてもヨーグルトのすっぱい味のままかもしれません。

 

カイテキオリゴの説明書によると、料理の味を損なわないのがメリットだということです。

 

味噌汁に入れてもいいとか書いてありました。

 

混ぜ終わったので、さっそく食べてみましょう。

 

ヨーグルトの味そのままで、甘味はまったく感じないです。

 

ただ、ヨーグルトにカイテキオリゴが溶けているわけではないので、ちょっと舌触りがザラザラする感じです。

 

でも別に食べにくいわけではなく、ヨーグルトのプルーン味そのままの味なので、まったく問題はありません。

 

説明書の通り「料理の味を損なわない」というのは本当です。

 

これなら毎日でも続けて飲むことができるのでいいと思います。

 

ほとんど甘味もないので、何に入れて飲んでも大丈夫というのがメリットのようです。

 

カイテキオリゴは毎日気軽に続けて飲むことができるのでお勧めです!